法的措置も考えています。

自宅の床はすべてフローリングなのですが、どこを踏んでもギシギシ音がなってしまいます。田舎だということもあり、夜中にしんと静まりかえるので音が響くため、トイレに行くのでさえ近所迷惑になるのではないかと気が引けてしまいます。そこでせっかくですから、全面張り替えをしてしまおうと考え、複数のリフォーム業者に連絡をしました。
さすがにどこも良い値段だったので、どうしようかとためらっていたのですが、とあるリフォーム業者の見積もり費用だけがかなり安くなっていたのです。振り返ってみると、ここでその理由を聞いておけば大した問題にはならなかったのでしょうが、この時の私にはとにかく安上がりになるということ以外には目が行かず、まんまと契約をしてしまったのでした。
早速そのリフォーム業者にお願いし、我が家のフローリングの張り替えが開始されたのですが、古いものをはがす際にはとても乱暴で中止するべきだったのでしょうが、何せ初めての経験でしたからこんなものかと気にもとめなかったのです。ところが、この時に下地を傷めていたらしく、仕上がった床は時間が経つと波打つようになってきました。おまけに当初は気がつかなかったのですが、光らせるためのワックスが徐々にはげていくにつれて、使用されている板の色がバラバラであることが判明しました。まるで寄せ集めたものを使用したかのような床を見て愕然としてしまい、当然施工をお願いしたリフォーム業者に苦情を言ったのですが、まったく取り合ってもらうことはできません。
法的処置も考慮したものの、了承した上での作業ですし、生活には支障が出ていないので難しいとのことです。費用をケチったばかりにこのような目に遭ってしまい、後悔しています。

 

 

広島県 Cさん【女性】

関連ページ

悪徳不動産&内装会社
一年ほど前のことです。夢だった一戸建てを中古で購入しました。価格は1200万円です。交通の便や地域的に考えれば比較的相場より安く購入しました。
もっとアドバイスが欲しかった
料理をする家庭の悩みと言えばキッチンの使い勝手でしょう。我が家も古いキッチンで設備に不満がありましたし、料理はほぼ毎日のように行っていましたからその都度ストレスを感じてしまうことがあったのです。