もっとアドバイスが欲しかった

料理をする家庭の悩みと言えばキッチンの使い勝手でしょう。我が家も古いキッチンで設備に不満がありましたし、料理はほぼ毎日のように行っていましたからその都度ストレスを感じてしまうことがあったのです。そしてそんな不満を解消する為にリフォームをしたのですが、結果は失敗だったと感じています。
失敗だなと感じているのがまず費用の総額について。実はろくに見積もりも比較せずに何となく知っていた業者に工事を頼んだのです。リフォーム費用はそれなりに高かったものの、業者の方からも「こんなものですよ」といった説明を受けていました。そんな言葉を真に受けて工事を依頼したのですが、ところが同時期に同じような工事をした友人と話しをしていると私の方が随分費用が高く掛かっていたのです。工事内容に大きな違いはなく設備のランクについてもほぼ同じ。それにも関わらず数十万円も高くお金を出してとっても損をした気分でした。もっと別の業者からも見積もりを出してもらえば良かったと思いましたし、きちんと比較をしてから頼むようにしないとダメですね。
ただ、肝心のリフォーム結果に満足がいけば多少高くても許せる気持ちもありました。しかしながら結果にもあまり満足ができていない気持ちがあるのです。
特に不満なのがスペースが狭くなってしまったこと。導入したのは対面式キッチンなのですが、狭いスペースゆえに2人ですれ違う時にも窮屈ですし、火を使っていたりすると危ないですから困ることがあります。図面を見て問題ないと思ってしまった私も良くないものの、でももうちょっとアドバイスでももらえたら良かったです。業者の人も契約のことばかりで相談に乗ってもらえた感じもなく、悪徳まではいきませんが釈然としない気持ちが残っています。

 

 

新潟県 Bさん【女性】

関連ページ

悪徳不動産&内装会社
一年ほど前のことです。夢だった一戸建てを中古で購入しました。価格は1200万円です。交通の便や地域的に考えれば比較的相場より安く購入しました。
法的措置も考えています。
自宅の床はすべてフローリングなのですが、どこを踏んでもギシギシ音がなってしまいます。田舎だということもあり、夜中にしんと静まりかえるので音が響くため、トイレに行くのでさえ近所迷惑になるのではないかと気が引けてしまいます。